Top
丸の内でマンモスを見て考えたこと
b0045944_0214459.jpg
 正月の都心の道はことのほか空いていて、自宅から丸の内まで30分とかからず着いた。 天気がいいのも手伝って、内堀通りを走っているクルマの数よりもむしろ皇居のお濠端を走っている市民ランナーの方が多いぐらいである。
 丸ビルの地下駐車場にクルマを突っ込む。 丸ビルに来たのは納品のついでにマンモスを見るためだ。
 2007年5月、シベリアの永久凍土から約3万7千年前に絶命したとみられる生後間もない雌の凍結マンモスが、ほぼ無傷の状態で見つかった。 一昨年の名古屋万博で公開されたマンモスより1万9千年も古く、しかも全身がほぼ完全な状態で残されているという。
 はるかな時を超えてこの東京にやって来た赤ちゃんマンモスに謁見し、その時間と空間の長旅の労をねぎらうとともに、その亡骸に敬意を表すことは、時と種は違えどこの地球に生きる者の一員として至極当然のように思われた。
 発見者の家族の名をとって「Lyuba(リューバ)」と名付けられたその赤ちゃんマンモスの前に立つ。 3万7千年前に絶命したとされるマンモスの赤ちゃんと僕の間にあるのはガラス一枚のみ。 言いようのない不思議な感覚に襲われる。 そのあまりに完全な姿に3万7千年の経年変化は微塵も感じられない。 まだ生後間もない頃に逝ったその姿にいわゆるマンモスの面影はなく、普通の小象という印象だ。
 本来なら「永久」凍土に閉じ込められたまま、人の目に触れることなどなかったであろう赤ちゃんマンモスは、地球の温暖化によってそのタイムカプセルの封印を解かれた。 それはやはり地球環境を破壊することでしか生存していくことができない人類への警告なのだろうか。
b0045944_022910.jpg
 深い目尻の皺とともに閉じられた赤ちゃんマンモスの目。 その網膜に最後に像を結んだであろう太古の地球の姿はどんなものだったのだろうか。 もしかしたら今リューバはガラスの向こう側で、次々と自分の姿を覗き込んでは通り過ぎていく人類を、自分たち同様やがては滅びゆく者として記憶にとどめようとしているのかも知れない。


奇跡のマンモス「リューバ」~3万7000年の時を超えて~
[PR]
by theshophouse | 2008-01-09 00:47 | Critique | Comments(2)
Commented by skamerie at 2008-01-09 22:11
人類が滅んだ後には、ヘンなものが沢山発掘されて
コイツら、相当イカレてるって思われるんでしょうね。
今年もよろしくお願いします
Commented by theshophouse at 2008-01-10 00:41
>skamerieさん 今年もよろしくお願いします。
もし人類が次の氷河期で滅びるのだとしたら、永久凍土の中に残るのは美女が数人とブルーノートの1500番台のレコードぐらいにして欲しいものです。
<< Tribute to Etto... 東海七福神 >>



思うところを書く。
by theshophouse
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
Critique
Asian Affair
蹴球狂の詩
Odyssey
Photographs
Iiko et Tama
Non Category
Food
Mystery
Design
アジア人物伝
Alternative
Books
Movie
Sounds Good
昭和
モブログ日報
F1
号外
Profile
以前の記事
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2001年 10月
お気に入りブログ
国境の南
osakanaさんのうだ...
青いセキセイインコ推定4...
THE SELECTIO...
V o i c e  o...
わしらのなんや日記
89歳、まだまだこれから...
午前4時から正午まで
藪の中のつむじ曲がり
PISERO しゅうまい...
最新のトラックバック
エス東京オフィス
from はるの日常
才色兼備な「タイのセレブ..
from Boochanの宝探し
チベットでのジェノサイド
from わしらのなんや日記
経済別に選びたい放題!チ..
from Boochanの宝探し
IKEA for ママゴト
from わしらのなんや日記
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧