Top
加地さん二度目の確変?
 エジプト戦。 日本4対1で勝利。 アフリカから試合直前に来日した二軍相手とはいえ、スイス戦に続いて大量得点の試合となった。 ここ2試合に関して言えば、いつも囁かれる得点力不足の声はどこ吹く風である。
 この日はツートップを組んだ大久保と前田に注目したが、この二人の組み合わせはなかなか良かった。 オールラウンドタイプの前田とストライカータイプの大久保は互いの位置を常に意識してスペースを生み出していた。 もっともこのトップの二人の動き方はオシムジャパンにおいては誰もが当たり前のようにやっていることではあるが、前後左右にお互いが効果的なポジショニングをしてボールを引き出していた。 とりわけこの二人の意思疎通はスムーズだったように思える。
 大久保もかつてのような唯我独尊的なプレーは影を潜め、まわりが見えるようになったのか、シュートばかりでなくチャンスメイクにも精を出していた。 今日大久保が2ゴールを決めたのも、いい意味で肩の力が抜けたからなのだろう。 今後も代表でこのようなプレーが出来れば更にゴールを量産してくれることだろう。
 前田にも可能性を感じた。 1対1で相手キーパーの股間を狙って外した場面もあったが、同じような角度からふたたび股間を抜いて決めた3点目はゲームを決めるものだった。 もともとゴールハンターのイメージはないが、何処からでもゴールを狙えるシュート力と技術、冷静さを持っている。 他に似たようなタイプがいないので、オプションとして貴重な存在である。
 そして何と言っても今日のハイライトは加地さんだろう。 いつもJリーグでやっている普段着のプレーが代表でも出さえすればこのブログでもここまで罵倒されることなどないのだが、今日のそれは普段着以上のプレーだった。
 果敢に前線に攻め上がり、何度も右サイドで起点をつくった。 今日もいつも通り効果的なクロスはなかったが、前田にシルクタッチのスルーパスを出したかと思えば、逆サイドに抜けてきた駒野のクロスに走りこんで右足でワンフェイク入れて左足でゴール左隅に流し込む頭脳的なゴールを決め、ディフェンスもそつなくこなした。 いつもは”バックパサー”と揶揄される加地さんだが、この日はバックパスがほとんどなく、前へ繋ごうという意識が見てとれた。
 加地さんがコンスタントにこのぐらいのプレーをしてくれるのなら日本の右サイドは安泰である。 もちろんゲームとは常に相対的なものであり、今日一日の出来ですべてを評価することはできない。 このブログが本格的に加地さんマンセーできるようになるかは今後の加地さんのプレー次第。 ただ、いい仕事をした時は素直に評価したいと思う。
 全体としては3点目を取った後のイージーミスの連発には辟易した。 3点リードした時に、更に次の点を狙って前がかりになるのか、それとも一定時間ボールをキープしてゲームを落ち着かせるのか。 そのあたりの共通認識がズレていたのが原因なのかも知れないが、いわゆる強豪国にこうしたミスは皆無である。 日本のサッカーが更にワンランク上に行けるかどうかは、こうしたミスをどれだけ減らせるかにもかかっている。
 個人的に気になったのは中澤のプレー。 いつも通りほぼ完璧に相手を封じてはいたものの、2つのミスが相手に決定的なチャンスを与えてしまった。 レベルの高い相手なら間違いなく二つともゴールされていたと思う。 他が完璧なだけに数少ないミスが目立ってしまうこともあるが、ゴール前では相手の処理を中澤に丸投げすることなく、両サイドが絞ったり、もう一枚がきっちりカバーしたりしないと危険だ。

 それにしてもいつもながらテロ朝の実況には不満が残る。 どう見てもショボい相手なのにも関わらず、やたら「強豪エジプト相手に~」みたいな実況と解説。 ピッチレポーターの川添は「松木さん、今のトラップ上手いですね~」「シュート力ありますね~」と、終始異常なまでにエジプト選手の技術の高さを褒めちぎる。 意味わからん。
[PR]
by theshophouse | 2007-10-17 23:10 | 蹴球狂の詩 | Comments(2)
Commented by PAYTON at 2007-10-19 17:29 x
キング加地は覚醒した模様。
嘉人はほんとうに大人になりましたよね。
やっぱり家庭を持ったのが関係してるんでしょうかね。
私の佑二に関しては、あとでシメときますw

A代表は良いとして、U22はどうしたもんでしょうか。
Commented by theshophouse at 2007-10-19 23:31
>PAYTONさん 以前にも小欄で「反町では予選突破は無理」と指摘しましたが、その危惧が現実的になってきました。
カタール戦は1トップという守備的な布陣を敷いたことが敗因。 日本にガクブルしている相手になに考えてんだか。 反町は即刻解任。 ノーチョイス。
<< 或るホームセンター・ジャンキーの妄想 僕は氷、君はウイスキー。 >>



思うところを書く。
by theshophouse
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
Critique
Asian Affair
蹴球狂の詩
Odyssey
Photographs
Iiko et Tama
Non Category
Food
Mystery
Design
アジア人物伝
Alternative
Books
Movie
Sounds Good
昭和
モブログ日報
F1
号外
Profile
以前の記事
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2001年 10月
お気に入りブログ
国境の南
osakanaさんのうだ...
青いセキセイインコ推定4...
THE SELECTIO...
V o i c e  o...
わしらのなんや日記
89歳、まだまだこれから...
午前4時から正午まで
藪の中のつむじ曲がり
PISERO しゅうまい...
最新のトラックバック
エス東京オフィス
from はるの日常
才色兼備な「タイのセレブ..
from Boochanの宝探し
チベットでのジェノサイド
from わしらのなんや日記
経済別に選びたい放題!チ..
from Boochanの宝探し
IKEA for ママゴト
from わしらのなんや日記
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧