Top
団塊世代に習う壁の作り方
b0045944_1423141.jpg
 アジアカップグループリーグ初戦、カタール戦。 1対1のドロー。 その結果ほど悪い内容ではなかった。
 ハノイの高温多湿もあり、日本はうまくペース配分しながら戦っていたように思う。 オシムのサッカーは人とボールが絶えず動き続けるタフなものだが、この環境下でそれを律儀にやり過ぎると確実にバテる。 解説の松木は盛んに「横パスが多いのが気になりますねえ。 もっと縦に入れなきゃダメですよ。」とホザいてたが、ワントップの高原だけがほぼ唯一のターゲットの状況で、引いた相手にやみくもにクサビを入れていたら、トラップ際を狙われて逆襲食うのがオチである。 そういう意味では、後ろで回す時と縦に入れる時の緩急は決して悪くなかった。 松木には解説者としての進歩がない。 もちろん角澤は論外である。
 ただ選手個々の出来には不満が残る。 相変わらず何の貢献もできなかった加地さんと、相変わらず代表にいること自体がよくわからない山岸。 やはりイマイチだった今野は右足アウトのクロスで高原のゴールを演出したので許せても、左サイドの劣化は否めない。 両サイドがこの状態でワントップの布陣では得点の匂いがしないのも仕方ない。 
 後半途中、山岸に代わって入った羽生が前線に活気を与えはしたものの、あのチャンスで枠に行かないようでは言葉もない。 外せと言われてもなかなか外せない距離である。 それでも羽生がトップに張ったりサイドに開いて起点ができてから得点の匂いが漂いはしたものの、時既に遅し。 日本はカタールに勝てないというジンクスをまたも払拭できなかった。
 とにかく両サイドが死んでるのにワントップもヘチマもあったもんじゃない。 次戦からはツートップで臨むべきだろう。 右サイドには水野を、怪我の回復次第だが左には駒野を入れてもらいたい。 だいたいメンバーに左のスペシャリストが一人もいないこと自体理解に苦しむ。
 最後のFKを与えた阿部の守備はお粗末だった。 その直後の失点シーンでは壁にも入っていたのに、自分の股間を守るのに精一杯で、カタールの選手にこじ開けられた穴の補修もできていないばかりか、その穴の存在にすら気づいていない。 阿部は左官屋に行って1年ぐらい修行してきたほうがいい。 カタールの選手に易々と押し出された格好の今野も同様だ。 まともに体を預けられてどうする。 このウルグアイ人がその前のFKで蹴ったボールを覚えていれば、この局面で壁に入る選手が跳ぶ必要などまったくない。 ゴールまで至近距離でもあったし、むしろ足元を固めるべきだった。 しかしながらニアサイドの中沢と高原?が跳んだことで、壁の強度が瞬間的に減り、今野が態勢を崩したともいえる。
 それにしても日本の壁のなんと脆弱なことか。 こういう壁をつくるような仕事は今の若い世代よりも、むしろ学生運動を経験した団塊の世代の方が上手にやるだろう。
 仕事の関係でグループリーグの残り二戦を観ることができないが、決勝トーナメントでふたたび代表の姿が見れることを祈るばかりだ。
[PR]
by theshophouse | 2007-07-10 01:47 | 蹴球狂の詩 | Comments(0)
<< Welcome to Asia... 地獄のヘルメット >>



思うところを書く。
by theshophouse
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
Critique
Asian Affair
蹴球狂の詩
Odyssey
Photographs
Iiko et Tama
Non Category
Food
Mystery
Design
アジア人物伝
Alternative
Books
Movie
Sounds Good
昭和
モブログ日報
F1
号外
Profile
以前の記事
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2001年 10月
お気に入りブログ
国境の南
osakanaさんのうだ...
青いセキセイインコ推定4...
THE SELECTIO...
V o i c e  o...
わしらのなんや日記
89歳、まだまだこれから...
午前4時から正午まで
藪の中のつむじ曲がり
PISERO しゅうまい...
最新のトラックバック
エス東京オフィス
from はるの日常
才色兼備な「タイのセレブ..
from Boochanの宝探し
チベットでのジェノサイド
from わしらのなんや日記
経済別に選びたい放題!チ..
from Boochanの宝探し
IKEA for ママゴト
from わしらのなんや日記
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧