Top
長浜ラーメン
b0045944_17361718.jpg 先日仕事で福岡に行ってきました。 福岡は僕にとって故郷であり、生まれてから22年間を過ごした街でもあります。
 福岡という街には、大陸に近いことから交易によって様々な文化が流入してきました。 なかでも食文化は中国や朝鮮の影響が今でも色濃く残っています。 朝鮮から伝わった明太子や中華火鍋をルーツとするもつ鍋も、大陸からはいってきたものを福岡の風土に合うように咀嚼していった結果生まれたものです。
 これから紹介する長浜ラーメンもそんな食べ物のひとつです。 そもそも長浜ラーメンの名前の由来ともなっている長浜通りは港に近いところにあり、戦後長浜に屋台が立ち並び始めた頃はもっぱら港での荷役に従事する港湾労働者のためだけのものでした。
 今でも長浜通りの屋台街でラーメンを注文すると、まず最初に空のどんぶりに塩がたっぷりと盛られ、そこに豚骨スープが注がれます。 これは苛酷な労働で大量の塩分を必要とした港湾労働者たちの嗜好の名残りなのです。 この屋台街は、はっきり言って「日本じゃない」です。 福岡は直線距離で見ると東京より上海の方が近い土地柄ですから、初めてこの地を訪れた人がアジア的なものを感じてしまうのも無理もないことです。
 ところがこの博多名物の屋台も行政の横暴で「今の代限りで廃業」を余儀なくされ、博多の街から姿を消そうとしています。 行政ってやつは必要なことは何もしないくせにまったく余計なことばかりやるものです。 日本の行政は一方で町おこし、村おこしを奨励しながら一方で地方色の消滅を画策し、日本全体を金太郎飴のような画一的都市の集合体に作り変えようとしているのです。
b0045944_17363994.jpg すっかり話がそれてしまいました。 長浜ラーメンの話に戻ります。 数ある長浜ラーメンの店のなかでも定番中の定番といわれる店が『元祖長浜屋』です。 この店は長浜通りにあるのですが屋台ではありません。 ラーメン一杯400円、替玉50円、替肉そして替汁もあります。 ちなみに僕が学生だった10年前は一杯250円でした。 店に一歩足を踏み入れることイコール「ラーメン一杯ちょうだい」です。 言葉を発する必要すらありません。 ただし、硬めの麺が食べたいなら入店時に「かた」と言わなければ普通の硬さの麺が出てきます。 店の人は客の入店と同時に麺をゆで始めるからです。 寡黙な人なら一言も口をきかずに店を出ることも可能です。 味は最高。 言葉はいりません。
 東京にも多くの豚骨ラーメンの店があります。 ごく稀に「うまい」店はありますが「本物」の店は残念ながら一つとして存在しません。 断言できます。 多くの店が「こってり」を売りにしているのに対して本物は「さっぱり」しているからです。 こってりの東京型長浜ラーメンに慣れてしまった人が本物を食べた時に物足りなさを感じてしまう。 これは実に嘆かわしいことです。
b0045944_17365341.jpg 話はまたそれるのですが、最近よく「頑固なラーメン店主」とか「頑固な寿司店主」をテレビで見ることがあります。 僕の持論として「客にサービスできないなら店など出すな」というのがあり、こうした「頑固系」が社会的に認知されつつある現状に激しい憤りを感じています。 だいたいにおいて頑固系はラーメンとか寿司のような単品しか料理することができません。 色々作る技術自体持ち合わせていないような最低の料理人なのです。 そのくせ「俺はこの道を極めた」なんてことを堂々と言ってのける。 吐き気がします。 テレビで見てわざわざ並んでやっと席に着いてラーメン食べて怒られて追い出される間抜けな客も客。 みんなでこういうふざけた店はボイコットして潰しましょう。 今すぐこの地球上から抹殺しましょう。(1999/4/20出稿を再録)
[PR]
by theshophouse | 2004-10-16 17:51 | Food | Comments(0)
<< 生きていたいいこ 選挙ポスターにもの申す! >>



思うところを書く。
by theshophouse
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
Critique
Asian Affair
蹴球狂の詩
Odyssey
Photographs
Iiko et Tama
Non Category
Food
Mystery
Design
アジア人物伝
Alternative
Books
Movie
Sounds Good
昭和
モブログ日報
F1
号外
Profile
以前の記事
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2001年 10月
フォロー中のブログ
国境の南
osakanaさんのうだ...
青いセキセイインコ推定4...
THE SELECTIO...
V o i c e  o...
わしらのなんや日記
90歳、まだまだこれから...
午前4時から正午まで
藪の中のつむじ曲がり
PISERO しゅうまい...
最新のトラックバック
エス東京オフィス
from はるの日常
才色兼備な「タイのセレブ..
from Boochanの宝探し
チベットでのジェノサイド
from わしらのなんや日記
経済別に選びたい放題!チ..
from Boochanの宝探し
IKEA for ママゴト
from わしらのなんや日記
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧