Top
とりあえずIKEAに行ってみた
b0045944_1145321.jpg
40フィートのコンテナトレーラー用のプラットホームが壮観なIKEA船橋店のバックヤード
家具屋というよりは空港の建物に近い


 5月の末、千葉は船橋にできたIKEA日本1号店に行ってきた。 クルマで地図を頼りに行ってみると、そこはららぽーと前、あの「スキードーム・ザウス」の跡地なのであった。
 パーキングにクルマを停める。 パーキングからしてデカい。 比較の対象になるのは成田空港のパーキングぐらいだろうか。 すぐ隣ではバカでかい台車に商品を積んだ夫婦が、ミニバンに商品の入ったダンボールケースを積み込んでいる。
 まずは2階のショールームへ。 リビング、ダイニング、キッチン、ベッドルームと、さまざまな部屋のコーディネート例が続く。 順路に沿って見ていくと、所々にソファー、椅子、テーブル、ストレージ、ホームオフィス、ワードローブなど、家具を種類別にカテゴライズした展示スペースがあり、イケアのすべての家具を見ることができるようになっている。 ここまで見るだけでもそこそこ時間がかかる。 お腹が空いたので、やはり2階にあるイケアのレストランに行く。 メニューは少ないので、きっと誰もがミートボールを食べる破目になるだろう。
 で、1階のマーケットエリアへ。 食器、キッチン用品、カーテン、カーペット、照明器具、アート、植物まで一通りのものが揃っている。 家具同様値段はかなり安めだ。 他の客の様子をウォッチしてみると、どの客も大きなカートに商品を満載して戦闘意欲満々である。 一方、自分はというと未だに何も買っていないどころかショッピングバッグすら持っていない。 もともと様子見で来たこともあるが、何故だかあまり購買意欲が湧いてこないのである。
 正直、家具に関してはやはり値段なりの品物という感じしかしなかった。 ソファーなど、見かけはそこそこだが、使ってると2~3年でガタがきそうな作りだ。 箱物はコストを抑えるためすべてパーティクルボードを下地に作られているので、背面を見ると安っぽい。 壁にぴったりつけて置かないのであればちょっとキビしい後ろからの眺めである。 そんななかでも、セミオーダーできるシステムキッチンはなかなか良いと思った。 デザインも素材も豊富だし、クオリティも合格点。 ただしサイズの面ではけっこう制約があるので、あらかじめ決められたスペースに入れるというよりはこれから家を建てる人、つまりキッチンスペース自体の大きさをこれから決められる人向けである。
 あともうひとつ気に入ったのは照明器具である。 といってもフロアランプやペンダントのようなものではなく、棚下に取り付ける照明や収納家具の内部に取り付けて、ドアの開閉によって点消灯させられる照明など、いわゆる機能照明の豊富なラインナップである。 こういう器具は国内メーカーで探しても、いわゆるプロ用のものしかなく、配線ひとつにも専門的な知識が必要になる。 イケアのこうした機能照明のシリーズは誰でも簡単に取り付けることができるようになっているので、既に持っている収納家具にちょっとした照明を取り付けてグレードアップさせる小道具としての利用価値は高いと感じた。
 小物関係ではやはりキッチンまわりのものはそこそこデザインもいいし、値段も安い。 イケアの商品全体に通じているのは、ある程度良いデザインで、ある程度良いクオリティのものが低価格で手に入ることであり、インテリアに目の肥えた人が物足りなさを感じることは仕方ないことであろう。
 この船橋店に続き、横浜市都築区に日本進出2店舗目が9月にオープンする予定。 第三京浜の港北インターを降りてすぐの場所で、建物はもうずいぶん前に完成している。 実は僕の仕事場である店の倉庫はこのすぐ近くなのだが、ここのイケアがオープンしてしばらくは週末の港北インターは渋滞で使いにくくなるのではないかと思われるので戦々恐々としている。 ともあれ僕のように東京西部に住む人間にとっては船橋よりずいぶん気軽に行ける場所でもあるので、「船橋まではちょっと・・・」という方は9月まで待った方がいいかも。


IKEA
IKEA ONLINE CATALOGUE
組み立て式会計:イケア (IKEA) の不思議な企業構造
[PR]
by theshophouse | 2006-07-17 01:32 | Critique | Comments(0)
<< オシムの言葉 至福の日々の終わりに >>



思うところを書く。
by theshophouse
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
Critique
Asian Affair
蹴球狂の詩
Odyssey
Photographs
Iiko et Tama
Non Category
Food
Mystery
Design
アジア人物伝
Alternative
Books
Movie
Sounds Good
昭和
モブログ日報
F1
号外
Profile
以前の記事
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2001年 10月
フォロー中のブログ
国境の南
osakanaさんのうだ...
青いセキセイインコ推定4...
THE SELECTIO...
V o i c e  o...
わしらのなんや日記
90歳、まだまだこれから...
午前4時から正午まで
藪の中のつむじ曲がり
PISERO しゅうまい...
最新のトラックバック
エス東京オフィス
from はるの日常
才色兼備な「タイのセレブ..
from Boochanの宝探し
チベットでのジェノサイド
from わしらのなんや日記
経済別に選びたい放題!チ..
from Boochanの宝探し
IKEA for ママゴト
from わしらのなんや日記
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧