Top
ありがとうホンジュラス!できれば勝って欲しかった!
 我々はホンジュラスのチームに礼を言わなければならない。 ホンジュラスは日本の弱点を洗いざらいブチまけてくれた。 脆弱な日本の両サイドをいとも簡単に切り裂いて見せてくれた。 ホンジュラスの選手たちは日本を羨ましく思っただろう。 こんなショボいチームが地区予選をトップで勝ち抜くのだから。 自分たちは既に北中米予選での敗退が決まっているというモチベーションの低い状態で、はるばる日本までやって来て、これだけ加地さんと三都主をブチのめしてくれたのだから、かえって気分も爽快である。 これがボクシングだったら二人にはもうタオルが投げ込まれていたことだろう。 セル塩が「ノーガードの殴り合い」と言ってたが、日本の両サイドにしてみれば、ほぼ一方的にパンチを浴びていただけだった。 僕がもし二人の立場だったら、これだけやられまくったら恥ずかしくてもう生きてはいられない。 代表のユニフォームを汚す前に、生き恥を晒す前に、ピッチ上で自分の腹を掻っ捌いて責任を取る。 宮城だろうが何処だろうがここは「ホーム」なのだ。 ホームでこれだけやられていいわけがない!
 既にジーコ以外の皆さんは1年以上前から気づいていることだろうが、日本の両サイドは糞(失礼)である。 もうホントに見たくないのである。 両サイドに固定されている加地さんと三都主。 両名とも攻撃はできないわ、守備は不得意だわでハッキリ言っていいとこなんかないのである。 二人にできるのはスペースを埋めることぐらいだ。 加地さんもホントに進歩がない。 相手DFの抜き方はワンパターンで1回しか通用しないし、せっかく抜いてもふんわりクロスしか上がらないし、これじゃあ点につながるはずもない。 僕が監督だったら、前半一本目のふんわりクロスが入った時点でコーチングエリアを飛び出して加地さんのところまで走って行き、往復ビンタして即時代表引退を命じていただろう。 もう奴のふんわりクロスは見飽きた。 そのクロスが空中にある間、僕らは口をあんぐりとあけて、ホントにマヌケな表情のまま一瞬時が止まってしまうからだ。 もう加地さんのクロスは金輪際見たくない。 体に悪い。
 三都主。 アホか。 こないだの鹿島戦の輝きは何処行った? もうブラジルに再帰化お願いします。 4バックの時の三都主はホントに不安です。 5点目のアシストを差し引いても代表即引退の出来。 名前負けしてんじゃねーの? 今のままなら「三都主」つーよりは「惨吐酢」の方が相応しいと思う。 とにかくもう赤菱に専念してくれ。 代表にはホントに不要。
 そして、ベンチ横で玉田がアップしている時に、すかさず「玉野が準備しています。」とまたまた言い間違えたのは堀池か? 堀池だったら許すけど、ピッチサイドで謹慎中の角澤の野郎だったとしたら、大して発言の機会もないのにすかさず言い間違えやがって。 逝けよ角澤。 二度と実況席に座るな。
b0045944_2205767.jpg そして玉田に代わって退くのは、当然この日も相変わらずゴールに背を向けっ放しで独逸仕込みの蛸踊りを披露し続けた寿司禿かと思いきや、キレキレで2点取ったへナギ。 逝けよジーコ。
 しかしホンジュラスDFも後半の後半はホントに足が止まってた。 地球の裏側から来て時差ボケの極致みたいな状態のなかこれだけやるんだから、これが逆の立場だったら日本なんかボロクソにやられてただろう。 後ろは多少へばってたが前の3人は終始危険な存在であり続けた。 日本のディフェンスラインの脆弱さを白日の下に晒してくれた彼らにはホントに礼を言いたい。
 ただ、唯一悔やまれるのは日本が勝っちゃったこと。 W杯に出ようという日本の両サイドのクオリティが、高校サッカーの地方大会3回戦ぐらいのレベルと大差ないという重大な事実が、このしょーもない勝利の陰に隠れて、またしても、またしても、またしても見過ごされてしまう。 そして、日本代表監督に相変わらず何の戦術眼もなく、遅れっ放しの選手交代に意図はなく、ゴールに無邪気に喜んでる姿を見てると、ドイツで世界を驚かすなんて夢のまた夢の夢のまた夢ぐらいにしか思えない。
 最後に欧州組。 へナギと茸と中田浩二以外の3人はほとんど存在感ゼロ。 特にナカータと稲豚。 こんなお粗末な試合してたら角澤に言われちゃうよ。 「また一からやり直しです。 ニッポン!」 コンフェデで形になりつつあったニッポンのサッカーは、ふたたび五里霧中の状態に戻ってしまった。
[PR]
by theshophouse | 2005-09-07 22:16 | 蹴球狂の詩 | Comments(2)
Commented by chantona at 2005-09-08 22:31 x
こんばんは、いつもTB&コメントありがとうございます。
サントスの再帰化、いいですね~。ブラジルに帰るのはイヤならカタールあたりでもいいですけどね。特例で、カタール代表での出場OKくらい、JFAに出してもらいたいくらいです。
でも、柳沢は、本当に変わってきましたね。いつか、ヘナギと呼ばれなくなる日が来れば、日本のためにもなりそうです。
まだ、長年の蓄積があるので、ヘナギ貯金は有効ですが^^;
Commented by theshophouse at 2005-09-08 22:59
>chantonaさん こちらこそありがとうございます。 自分はいつも頭に血が上った状態で書き切ってしまうので、翌日にchantonaさんの冷静な分析を見てアタマ冷やしてます。
へナギ、良くなってきましたね。 ただやっぱりあの「へナギサイクロン」というサッカー史に残る大失態があったので、ヤナギに戻るにはもう少しこのまま活躍し続けて欲しいですね。
<< ベランダについてマジメに考えてみる 鳥市&きゅりお@Shibuya >>



思うところを書く。
by theshophouse
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
Critique
Asian Affair
蹴球狂の詩
Odyssey
Photographs
Iiko et Tama
Non Category
Food
Mystery
Design
アジア人物伝
Alternative
Books
Movie
Sounds Good
昭和
モブログ日報
F1
号外
Profile
以前の記事
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2001年 10月
お気に入りブログ
国境の南
osakanaさんのうだ...
青いセキセイインコ推定4...
THE SELECTIO...
V o i c e  o...
わしらのなんや日記
89歳、まだまだこれから...
午前4時から正午まで
藪の中のつむじ曲がり
PISERO しゅうまい...
最新のトラックバック
エス東京オフィス
from はるの日常
才色兼備な「タイのセレブ..
from Boochanの宝探し
チベットでのジェノサイド
from わしらのなんや日記
経済別に選びたい放題!チ..
from Boochanの宝探し
IKEA for ママゴト
from わしらのなんや日記
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧