Top
もつ幸 其の壱
 手前味噌、身内マンセーと言ってしまえばそれまでだが、親戚が日本一(あくまで私見)のもつ鍋屋さんをやっているというのにそれを黙っている方が難しいので、今日から三夜連続でみなさんにこの「もつ(こう)」を紹介しようと思う。 このブログが始まる以前のサイト(1998年スタート)の頃からご覧頂いている読者の方なら、僕の文章のなかでたびたびこの店の名前は目にされたかも知れない。 ただ、きちんと紹介するのは今回が初めてなのである。

 僕がもつ鍋を生まれて初めて食べたのが小学生の頃。 もつ幸オープンの日であった。 場所は確か東区、舞松原のあたりだったと思う。 初めて食べたもつ鍋、それはもう劇的にうまかったのである。 以来もつ鍋といえばはもつ幸になってしまった。
 やがてもつ幸は舞松原から下川端に移転、店の名声は確固たるものとなる。 地元のプロモーターである「くすミュージック」の方が常連さんになったのをきっかけに、来福するミュージシャンが続々と来店するようになった。 この頃僕は高校生になっており、中州の「ジョン万」にボトルを入れていたせいもあって、合コンの二次会などで時折もつ幸を利用していた。 既に店は繁盛しており、身内の僕などは行く前にこれから行っていいか電話で叔母に訊いてから行っていた。 大して飲み食いしない高校生が常連のお客さんの席を占領するわけにはいかないからだ。
 ある晩、お許しを得て仲間と行ってみると、座敷席でアルフィーの一行が福岡サンパレスでのコンサートの打ち上げをやっていた。 僕の記憶では、アルフィーの皆さん及びデーモン小暮閣下あたりが一番最初のもつ幸の「芸能人の常連さん」だと思う。 この後、芸能人の常連さんは増える一方で、店には来店した芸能人のスナップを収めたアルバムが瞬く間に増えていった。 何度もアルバムを見た僕の感想としては、「ここに写真がある芸能人やミュージシャンを数えるより、ここに写真がない芸能人やミュージシャンを数えたほうが速いのではないか?」と思うぐらいの顔ぶれである。 こうしてもつ幸は押しも押されもせぬもつ鍋の名店となっていった。 僕などが気軽に寄れる店ではなくなってしまったのである。(つづく)
[PR]
by theshophouse | 2005-07-18 23:58 | Food
<< もつ幸 其の弐 ヴァレリー・ロバノフスキーのこと >>



思うところを書く。
by theshophouse
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
Critique
Asian Affair
蹴球狂の詩
Odyssey
Photographs
Iiko et Tama
Non Category
Food
Mystery
Design
アジア人物伝
Alternative
Books
Movie
Sounds Good
昭和
モブログ日報
F1
号外
Profile
以前の記事
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2001年 10月
フォロー中のブログ
国境の南
osakanaさんのうだ...
青いセキセイインコ推定4...
THE SELECTIO...
V o i c e  o...
わしらのなんや日記
90歳、まだまだこれから...
午前4時から正午まで
藪の中のつむじ曲がり
PISERO しゅうまい...
最新のトラックバック
エス東京オフィス
from はるの日常
才色兼備な「タイのセレブ..
from Boochanの宝探し
チベットでのジェノサイド
from わしらのなんや日記
経済別に選びたい放題!チ..
from Boochanの宝探し
IKEA for ママゴト
from わしらのなんや日記
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧