Top
コンクラーヴェ、白い煙とともに法王の魂は天に召されり
 火葬がならわしの日本人なら、上のタイトルのような感慨を抱きながらあのシーンも見ていた方も多いはず。 ゆえに広場で見守っていた人々のように笑顔で白い煙を見ることはできず、むしろ神妙な面持ちだったのではないでしょうか。 もちろん法王が火葬されたのではないわけですが。
 ヴァチカンからのコンクラーヴェの映像。 煙突から立ち昇る煙の色が黒から白に変わると、それは新しい法王が決まった知らせだという。 煙突の先端から漏れてくる煙を見てみるも、その色は判然としない。 黒いようで白いような。 う~ん、グレイだ。
 西欧文明の中心たるローマ・カトリックの新教皇の誕生を知らせる方法に、窯で何かを燃やして黒い煙や白い煙を出すという非常に古典的な手順が今も連綿と続けられていることが感慨深い。 さらには煙突から漏れ出る煙は黒でもなく白でもない。 見る人によっては黒だ、いや白だと、その解釈に曖昧さを残す。 その曖昧さは日本的な何かを想起させずにはおかない。 どこか日本の古い神事にも通じるようなプロセスだ。 そこに西欧的合理性を見い出すのは難しい。
 その曖昧さゆえに見る人の関心を惹きつけるのか、見守る人々の顔は笑顔ばかり。 日本人の僕から見ると、大勢で煙を見つめるさまは、気取らない楽しげな野点でもやっているかのようだ。 もっとも、日本の茶道で濃茶を回し飲みする所作は、千利休が、カトリックのミサで聖杯の赤葡萄酒を回し飲みする儀式をヒントに体系化したという説もあるので、カトリックと茶道には意外に近いものがあるのかも。 じっさい15代千宗室はヨハネ・パウロ二世に謁見し、そうした話をしている。
 真実はYESとNOの間にあったりする、と思っている日本人の僕は、二元論的世界観にはついていけない。 どちらでもないという立場表明というのが肯定的に扱われる社会であって良かった。 それは外国が何と言おうと日本の美徳とすべきところだと思う。 外国に行ってべちゃべちゃのオシボリ出されたりすると僕はいつもそう思う。 べちゃべちゃでもぱさぱさでもない「ほどよい中間」というものがあるのだ。
 反日暴動が止む気配のない中国。 中国政府は無許可デモを禁止し、公安による取締りを強化するという。 やめたほうが賢明だ。 今のこの国には中庸がない。 ほどよい中間がない。 よってこのあいだのように暴動容認でなければ、暴徒の鎮圧は第二の天安門事件という結果しか生まない。 今の中国にはあるべきはずの中庸がない。
 北京や上海の日本公館は治外法権をたてに被害の修復を拒み、このままペンキまみれの壁、破れたガラス窓、投げ込まれた5,000本のペットボトル、10,000個の瓦礫を透明のアクリル板か何かで覆って保存し、2008年の北京オリンピック、2010年の上海万博まで外国人にのみ入場料をとって公開、世界中に中国暴徒の狂奔を曝すだけ曝したのち、集まった費用で2011年に修復すれば良い。 中国からの賠償といったって、どうせ財源は日本の円借款、自分の金を返してもらってもしょうがない。
 ややがさついた自分の心の中庸を保つため、鈴木大拙「東洋の心」を再読。
 
[PR]
by theshophouse | 2005-04-22 01:21 | Critique
<< サダム紙幣 航空会社占い、実際にやってみた。 >>



思うところを書く。
by theshophouse
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
Critique
Asian Affair
蹴球狂の詩
Odyssey
Photographs
Iiko et Tama
Non Category
Food
Mystery
Design
アジア人物伝
Alternative
Books
Movie
Sounds Good
昭和
モブログ日報
F1
号外
Profile
以前の記事
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2001年 10月
フォロー中のブログ
国境の南
osakanaさんのうだ...
青いセキセイインコ推定4...
THE SELECTIO...
V o i c e  o...
わしらのなんや日記
90歳、まだまだこれから...
午前4時から正午まで
藪の中のつむじ曲がり
PISERO しゅうまい...
最新のトラックバック
エス東京オフィス
from はるの日常
才色兼備な「タイのセレブ..
from Boochanの宝探し
チベットでのジェノサイド
from わしらのなんや日記
経済別に選びたい放題!チ..
from Boochanの宝探し
IKEA for ママゴト
from わしらのなんや日記
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧