Top
花粉症の特効薬「バララン」服用記
b0045944_2134169.jpg 先週の金曜日、納品の帰りに東急ハンズ横浜店に寄って花粉症用メガネを購入した。 ふと気がつくと、すぐ横で実演販売をやっていて、花粉症の薬が10種類ほど売られていた。 甜茶や杉茶をはじめとする天然薬の類に混じってこの日プロモートされていたのは「バララン」という粉末である。
 実演していたおじさんはメーカーの方で、マスク姿の僕が実演台に近づくと、バラランの説明を始めた。 それによるとバラランはバラの花びらからの抽出物で、この成分がスギやヒノキ、ブタクサなどの花粉による抗体反応(くしゃみ、鼻水、鼻づまり)を和らげる効果があるという。
 今年の花粉は半端じゃない。 何しろ、例年ならそこそこ効果がある、専門医が処方してくれた薬がほとんど役に立たないのである。 僕はおじさんの懇切丁寧な説明を聞くうち、右手はもうポケットの中の財布を取り出しにかかっていた。 溺れる者は藁をもつかむ、という心境である。 ちょうどその時、おじさんはビニールの小袋にバラランの粉末を入れて僕に差し出すではないか。 「試してみて。 15分から20分で効くから。 でも2時間したら効き目がなくなるから、2時間おきぐらいに飲んでみて。 耳掻き2杯分ぐらいの量を直接口の中に入れて、上顎の粘膜に舌で広げるように溶かしながら飲むといいよ。 100人中95人は効くから。 効いたら買いに来て。 納得してから買って欲しいから。」
 僕はおじさんに礼を言ってその場を後にした。 家に帰って早速バラランを試してみた。 今年の僕の症状だが、かなり花粉の飛散量が多い日でも日中は意外に大丈夫で、どうやら医者の薬が効いているようなのだが、家に帰って夕食を済ませたあたりから急に症状が悪化し、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、挙句の果ては頭痛を併発する最悪の状況に陥っていた。 鼻水などは一晩でティッシュ一箱は軽く使い切ってしまうほどである。 僕にとって、本来爽やかであるはずの晴れの日が続くことは、このような最悪の日が続くことを意味していた。
 15分経過。 今日は花粉の飛散量が多い日だったのだが、症状が薄らいできた。 1時間経過。 経過良好。 2時間経過。 やや鼻腔内がムズムズ、バラランの効果が切れてきたようだ。 おじさんに言われた通り、バラランを追加服用する。 すぐに症状は和らいだ。 結局この夜就寝するまで僕がいつものような地獄の症状にさいなまれることはなかった。 翌日も花粉の飛散量が多い日だったが、同様に症状はかなり和らいだ。 もしこの2日間バラランを飲んでいなかったらと思うとぞっとする。
 天然原料100%なので効き方は穏やかで、効き目も2時間程度しか持続しない。 2時間ほど経過するとくしゃみがでたり、鼻水がでたりする。 それはまさにシャブが切れた時の禁断症状(筆者に経験はありません)のようでもある。 で、切れる前にこのバラ色の粉末を鼻から吸う、もとい口に入れて口内の粘膜上で溶かしてやるのである。
 日曜日、かくして僕は東急ハンズで実演販売の最終日を迎えたおじさんのところに舞い戻り、バララン一包を購入した。 おじさんに「効きました。 買います。」と言うと、おまけにまたサンプルのバラランを少量くれた。 おじさんを取り囲んでいたお客さんたちは、僕がサクラに見えたかも知れないが、そんなことはありません。

 私もバラランを服用してみたいという方、「バララン」でググッてみて下さい。 ネットでも購入可能です。 ¥3,150(税込・送料別)で発売中です。 一包で今年は乗り切れるぐらいの量は入っています。
[PR]
by theshophouse | 2005-03-28 21:08 | Non Category
<< 日本の右サイドはこれでいいのか... 三つ子の魂百まで >>



思うところを書く。
by theshophouse
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
Critique
Asian Affair
蹴球狂の詩
Odyssey
Photographs
Iiko et Tama
Non Category
Food
Mystery
Design
アジア人物伝
Alternative
Books
Movie
Sounds Good
昭和
モブログ日報
F1
号外
Profile
以前の記事
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2001年 10月
フォロー中のブログ
国境の南
osakanaさんのうだ...
青いセキセイインコ推定4...
THE SELECTIO...
V o i c e  o...
わしらのなんや日記
90歳、まだまだこれから...
午前4時から正午まで
藪の中のつむじ曲がり
PISERO しゅうまい...
最新のトラックバック
エス東京オフィス
from はるの日常
才色兼備な「タイのセレブ..
from Boochanの宝探し
チベットでのジェノサイド
from わしらのなんや日記
経済別に選びたい放題!チ..
from Boochanの宝探し
IKEA for ママゴト
from わしらのなんや日記
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧