Top
狭量な観戦者
b0045944_0123584.jpg
 バンクーバーである。 オリンピックなのである。 そしてまた今回の冬季五輪も上村愛子選手の涙から始まったのである。
 どうやら僕は洗練されたスペクテイターなどにはとてもなれそうにない。 だから世界で4位というのが物凄いことだと頭では理解していても、首から下は全身全霊で「残念!」なのである。 上村選手の最高の滑りはあんなものじゃないだろうし、彼女が五輪にピークを持って来れなかったのは明らかのように見えた。 本人がその状況下でできるだけの滑りをしての結果だということはわかるのだが、結果としてすべてを出し尽くすに至らなかった彼女の滑りよりも、里谷選手の鬼気迫る決勝の滑りに胸を打たれた。
 事実モーグルという、実力とともに一発勝負の要素も大きな競技でメダリストになった選手は、みな限界ギリギリの勝負に挑んでその勝負に勝った選手ばかり。 里谷選手はその勝負に敗れたが転倒するまでは見事な滑りだった。 彼女は死ぬ気でメダルを狙っていたのだと思う。 まあ「死ぬ気」は少々大袈裟かも知れないが。
 このような思いを抱いたのは僕だけではなかったようで、里谷選手の滑りを賞賛する声は他からも聞こえてくる。 彼女が一か八かの勝負をしたというその姿勢に対する賞賛と、ああいう派手な転倒で「玉砕」してしまったというその散り際に日本人の琴線に触れるものがあったのだろう。 それと同時に、長野とソルトレイクでのメダリストであり、オリンピアンとしての実績だけを見れば上村選手を遥かに凌駕する里谷選手が上村選手の陰に隠れ、マスコミにほぼ完全にスルーされていたという事実も里谷選手へのシンパシーというかたちで一気に表出したのかも知れない。 もっとも里谷選手自身はそのマスコミの側であるフジテレビに勤務しているのだが。
 極論すれば、観ている側からすればオリンピックの4位以下には何の意味もない。 一方でそれは実際に競技を行う選手たちにとっても同様なのではないだろうか。 オリンピックのメダリストは何年経っても人々の記憶に刻まれているが、入賞者など数日で忘れ去られる。 誰よりも悔しさを噛み締めているのは惜しくも4位や6位や終わり、あと一歩メダルに手が届かなかった選手自身のはずである。 「前の大会で入賞に終わりメダルに届かなかった。 メダルのあるのとないのでは天と地の差。 その悔しさだけで今日まで頑張ってきた。」 後にメダリストとなった選手は述懐する。
 だから僕はもう「メダルは取れなかったけどよくやった」と評価することはしない。 入賞したにも関わらず涙を流している選手を見るにつけ、なにより選手がそんな「お慰み」を求めてはいないと思うから。 むしろ「ふん、この評判倒れが!」ぐらい言い放って選手の反骨心を刺激してやるという意地悪な愛情があってもいい。 選手がメダルを逃すたびに周囲が「感動をありがとう」なよくやった感満載で迎えても、逆にそのことをこれ以上ないぐらいの屈辱に感じるようなメンタリティを持つ選手でなければただの一時的な癒しにしかならない。 したがって我ながら愚かしいと思いつつもオリンピック期間中はメダルを取ったか否かという一点に絞って一喜一憂しようと思う。 いや実際は一喜百憂ぐらいなんだろうけど。
 日本の選手のみならず他国の選手の活躍や日本の選手がエントリーしていない競技種目にも注目し、日本の選手がメダルを取れなくてもその健闘を称える。 純粋に競技そのものを楽しむ。 そんな心の余裕を持った立派な大人になりたいが当分なれそうにない。 たぶんこの先運良く生き長らえて年寄りになってもこの気持ちは変わらないような気がする。 僕は極めて度量の狭い人間なのだ。


モーグル女子決勝ハイライト【競技動画 | gorin.jp】
「一か八かの攻めに感動」 里谷多英ネットで賞賛の声 (1/2) 【J-CASTニュース】
[PR]
by theshophouse | 2010-02-19 00:55 | Critique
<< 「能動的三分間」超時空的合奏 Nothing or Nothing >>



思うところを書く。
by theshophouse
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
Critique
Asian Affair
蹴球狂の詩
Odyssey
Photographs
Iiko et Tama
Non Category
Food
Mystery
Design
アジア人物伝
Alternative
Books
Movie
Sounds Good
昭和
モブログ日報
F1
号外
Profile
以前の記事
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2001年 10月
フォロー中のブログ
国境の南
osakanaさんのうだ...
青いセキセイインコ推定4...
THE SELECTIO...
V o i c e  o...
わしらのなんや日記
90歳、まだまだこれから...
午前4時から正午まで
藪の中のつむじ曲がり
PISERO しゅうまい...
最新のトラックバック
エス東京オフィス
from はるの日常
才色兼備な「タイのセレブ..
from Boochanの宝探し
チベットでのジェノサイド
from わしらのなんや日記
経済別に選びたい放題!チ..
from Boochanの宝探し
IKEA for ママゴト
from わしらのなんや日記
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧