Top
ベルリンの壁崩壊から20年に思う
b0045944_0201422.jpg
 ドイツに行ったのは一度きりで、ずいぶん昔のことになる。 正確に言うと西ドイツ。 1986年のイースター(復活祭)の頃だった。
 父親が生前使っていたアディダスのダウンジャケットが今も手元にあるのだが、襟元のタグには「Made in West Germany」と記されている。
 当時のヨーロッパにはまだEU(欧州連合)などという言葉はなく、EC(欧州共同体)の時代だった。 陸続きのヨーロッパではクルマに「National Vehicle Identification Plate」という、そのクルマが登録された国籍を示すステッカーが貼られていて、当時の日本ではそのステッカーを単なるファッションとしてクルマに貼るのが流行っていた。
 ドイツで何かいいお土産がないかと探していた僕の目に止まったのがこのステッカーである。 言うまでもなく、Dの字を真ん中で分断している鉄条網はベルリンの壁を表現したもので、無論オフィシャルなものではなく、ポストカードの裏面がまるごとステッカーになっている他愛もないジョークグッズの類いである。
 そのベルリンの壁が崩壊して20年の時が流れた。 あの時代から世界は大きく変わった。 冷戦終結とともにソビエトやユーゴスラビアなどの連邦国家は民族ごとに独立し、ドイツのような分断国家は統一された。 今や冷戦による分断国家の残滓は東アジアにかすかに残るのみ。 それぞれ中国と台湾、北朝鮮と韓国だが、中国はもともと他民族国家ゆえに今でも毎日国内では各所で暴動が起きている。 台湾のみならず本来ならどうみてもソビエトやユーゴ型の連邦崩壊が世の趨勢、自然の摂理なのだが、中共の圧力でそれを無理やり制御しようとして内圧が極限まで増大しメルトダウン寸前の状態。
 朝鮮半島についてはもともと単一民族ゆえ、ベトナムのように血を流すか、ドイツのようにハプニングが契機となるか方法論は様々だが、21世紀の今に至っても未だに統一が成されていないというのは南北両国の指導者・支配層の無能の成せる業だろう。 各々が対日的には片や犯罪・タカリ国家、片やパクリ国家として互いのアイデンティティーを確立している。
 あらためて日本という国は地政学的にたいへん厄介な場所に存在しているものだと思う。
[PR]
by theshophouse | 2009-11-09 23:58 | Critique | Comments(0)
<< 先行きの見えない二人 追悼 レビィ=ストロースさん >>



思うところを書く。
by theshophouse
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
Critique
Asian Affair
蹴球狂の詩
Odyssey
Photographs
Iiko et Tama
Non Category
Food
Mystery
Design
アジア人物伝
Alternative
Books
Movie
Sounds Good
昭和
モブログ日報
F1
号外
Profile
以前の記事
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2001年 10月
お気に入りブログ
国境の南
osakanaさんのうだ...
青いセキセイインコ推定4...
THE SELECTIO...
V o i c e  o...
わしらのなんや日記
89歳、まだまだこれから...
午前4時から正午まで
藪の中のつむじ曲がり
PISERO しゅうまい...
最新のトラックバック
エス東京オフィス
from はるの日常
才色兼備な「タイのセレブ..
from Boochanの宝探し
チベットでのジェノサイド
from わしらのなんや日記
経済別に選びたい放題!チ..
from Boochanの宝探し
IKEA for ママゴト
from わしらのなんや日記
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧