Top
日本代表、チリをチンチンに
b0045944_2338684.jpg
 見ての通り、文句のつけようがない試合だったのではないだろうか。 個人的な戦前の予想では、チリにチンチンにやられて岡田解任論再燃となって欲しかったのだが、チリに昨年1月に来日した時のアジリティーはなかった。 チリ代表は新型インフルエンザに集団感染してしまったのだとしか思えない内容。 ビエルサは今夜のふがいない試合をいったいどう総括するのだろうか。
 2002年の夏。 予選リーグで敗退し、帰国の途にあるアルゼンチンチームと羽田から関空への便で同じになった。 関空のトランジットエリアのベンチでうなだれていたビエルサの姿が今も忘れられない。 その後彼はアテネ五輪でアルゼンチン代表を金メダルに導くが、そのままふたたび自国のフル代表の指揮を執ることなく、南米のライバル国であるチリの代表監督に就任した。 この日はともかくビエルサ率いるチリは確実に強くなっているようである。 チリの次は日本に来てはくれないだろうか。
 一方の日本。 メンバー的にはサブ組の起用が目立ったが、彼らの飢餓感がいい方に出た。 このところ好調の岡崎は、比較的小柄なチリのDF相手とはいえ、フィジカルの強さとスピードを示した。 2得点は賞賛に値する。
 本田圭はオランダでの経験が加味され、一回りスケールアップした感がある。 予備動作が小さく、そのうえ振り脚のストロークも小さいキックであれだけ強烈なシュートを枠に飛ばせる選手は日本にいない。 最小限の動作で最大限の力をボールに効率よく伝える技術を完全に自分のものにしている。 シュートの意識が高まったことに加え、繋ぎのプレーの確実性も増し、「タメ」になっていた。
 この二人の働きは中盤より前のポジションに新たなオプションが加わったことを意味する。 その一方で、闘莉王不在のなか、今野や阿部のユーティリティー性に頼るDF陣の手薄感は否めない。 この日はガンバの山口が試されたが、寺田より安定感があるし、得点能力もあるのでこのまま代表に定着して欲しいものである。

 すべての道はローマに通ず。 今宵は正直言って代表の試合にこれ以上の字数を割く気分ではない。
[PR]
by theshophouse | 2009-05-27 23:45 | 蹴球狂の詩 | Comments(0)
<< カンテラーノたちの祝祭 Attasit Pokpong >>



思うところを書く。
by theshophouse
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
Critique
Asian Affair
蹴球狂の詩
Odyssey
Photographs
Iiko et Tama
Non Category
Food
Mystery
Design
アジア人物伝
Alternative
Books
Movie
Sounds Good
昭和
モブログ日報
F1
号外
Profile
以前の記事
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2001年 10月
フォロー中のブログ
国境の南
osakanaさんのうだ...
青いセキセイインコ推定4...
THE SELECTIO...
V o i c e  o...
わしらのなんや日記
90歳、まだまだこれから...
午前4時から正午まで
藪の中のつむじ曲がり
PISERO しゅうまい...
最新のトラックバック
エス東京オフィス
from はるの日常
才色兼備な「タイのセレブ..
from Boochanの宝探し
チベットでのジェノサイド
from わしらのなんや日記
経済別に選びたい放題!チ..
from Boochanの宝探し
IKEA for ママゴト
from わしらのなんや日記
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧